本文へスキップ

耐火木造建築・地下室・住宅設計施工・店舗設計施工・リフォームのご相談はサンワホームへ

電話でのお問い合わせは045-251-1585

〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町5-75-1

20年保証付の鋼製地下室detail


サンワホームは、設立以来、地下室の研究の開発に携わり、鋼製地下室のパイオニアとして数多くの実績を重ねて参りました。

サンワホームでは、独自工法(鋼製パネル工法)を用いて地下室を設計・施工しています。この工法は1963年にイギリス・ロンドンにて地下室の調査・研究をもとに1976年に確立されました。日本で初めて鋼製地下室として許可されたもので、50年以上にわたって家作りに用いられている信頼の施工法です。



(1)一体構造設計

構造体は耐震・耐久性に優れ、換気・防水・結露の対策も万全一体構造設計です。

内装下地材として、ウレタン付石膏ボードの複合板を使用、または下地材にウレタン吹き付けを行って結露を防ぎます。また、躯体骨組とスキンプレート(鉄板)を全溶接して
一体化することで、高い防水性を実現します。

骨組となるH型鋼、溝形鋼、山形鋼(L)は、重量鉄骨で頑丈です。お客様のお宅一軒ごと個別に構造計算を行い鉄骨の種類を決めますから経済的で安全です。 スキンプレート(鉄板) 防水ブチルシール

地下鉄のトンネルにも採用されている信頼性の高いシールです。パネルの接合にはハイテンションボルトを使用し、一定のトルクで締め付けています。



(2)20年間のロング保証

駆体、防水、防湿に関しては、20年間の保証を行なっています。


(3)自由設計

デザインは自然の光を取り入れるなど安らぎのある自由設計を実現。


(4)施工方法

施工についても、事前に工場で鋼製パネルを制作し、現場で組み立てるだけにすることによって、工期を短縮し、コストの低減に結び付けています。






(5)施工管理・品質管理

一貫した高い品質マネジメントシステムによって、施工・品質管理を行っています。




サンワホームは、これからも安心の技術でユーザーニーズに応えた地下室を皆様にご提供いたします。